ゼロからの初心者が取り組んだ投資の順番とおすすめ

こんばんは★
今夜は、投資については全くゼロだった僕が、どういう順番で投資に取り組み、今に至ったかをお話しします。

投資を始めたきっかけ

以前もちらっとお話ししたように、僕が投資を始めたきっかけは、仮想通貨でした。なぜ仮想通貨と出会ったかについては、これまた非常に皮肉なくらい怪しげな方がきっかけでしたが、そこについては、当面、こちらをご覧いただければと思います。

投資に取り組んだ順番

仮想通貨を始めたのは、2,017年10月末、あの超有名なスーパーバブルが来る直前の一番良い時期、のはずでした。僕は愚かで残念にも、ほとんど利益を出せませんでしたが。

その後、年明け前後にIDECOにも着手し、資料請求するも、会社から必要な証明をもらったり、もろもろの手続きをするまでに放置期間がちょびちょび入り、実際に掛け金を掛け始めたのは2,018年の5月からでした^^;

さらにその後、積立てNISAのことも思い出し、2,018年の12月からこちらも実際に掛け金を掛け始めましたが、とにかく掛け金の設定や変更などに関する操作が難しかったり融通が効かなかったりで、少々苦労しました^^;

そして2,019年7月、ついに、禁断のだと思っていたFXにも手を出してしまいました笑
とあるLINEの無料配信がきっかけで、その方が主催されているサロンをきっかけにFX、しかも仮想通貨のFXと為替、両方始めるに至りました。

初心者にもおすすめの投資は

初心者が投資として最初に初めて行くなら、
★IDECO
★積立てNISA
★仮想通貨(購入チャンスは残り僅かかと)

まずは、この3つ、安全性も加味すると、上から順番にお勧めですが、実際は少額でも同時に始めてしまうのがいいかもしれません。その上で、ステップアップとしてFXにも挑戦してみるとよいでしょう。

と言うことで、これから、投資に関しては、まずはこの3つについてのお話しをし、その上でFXについてもお話ししていきます。

そもそも投資の前にすべきこと

ここまで投資の話しを引っ張ってきましたが、投資はあくまでも資金的余裕がある場合に「攻め」としてするものです。なので、そんな「攻め」の前に、「守り」の節約もぜひともしておくべきですし、節約については、投資と違ってノーリスクなため、尻込みする理由はないと言えます。

ということで、今後は、「攻め」の投資と併せて、「守り」の節約についてもお話ししていきます。

投資

Posted by まこくん