SeesaaブログからWordPressへお引越し

2019-09-25

こんにちは☀
9月に入ったというのに、今週末、北海道は30℃近くまで上がり、また夏かよ⁉というくらい暑いです^^;
が、もっと大変なのは、本州や西側の皆様、台風ですね。最高風速も記録したということですが、少しでも被害少なく乗り切っていただければと思います。

さて、このWordPressへ移行してからあっという間に10日以上たってしまい、細かいレイアウトやトップ画像、フォントなんかを気にしているうちについ進まず。という感じでしたが、これがブログを始めていく上での1つの良くないことですね。
と言うことで、まずは記事を書き始め、細かいことは後から修正していくことにします。


今日からは、改めて、SeesaaブログからWordPressに移行する方法について実況をしていこうと思います。

なぜSeesaaブログからWordPressか

僕がWordPressへの移行を考え始めたのは、ブログで本格的に情報発信しつつ、稼いでみるのって相当時間がかかって大変だと分かってはいるのですが、自分のブログの状況と他のいろんな見聞きする情報を比べてみて、

  「もしかしたら、継続さえすれば、本当にいけるかも?」

 「以前よくやってて、今もやりたくなるゲームの時間や、無駄なネットサーフィンの時間をこっちに掛けて、自分が発信したかった情報を最善の状態で発信し尽くしたらどこまでいけるだろうか?」

  なんていうことを考えてみたから。

Seesaaその他無料ブログじゃダメ?

WordPressで本格的にブログやサイトの運営をするためには、
 ①サーバーと②ドメインを有料で購入、契約することが必要です。

  サーバーとは土地、ドメインとは住所、新しいサイトなりブログなりが家、のようなものです。

  • サーバーは初期費用に加え、毎月の使用料がかかります。
  • ドメインは、年間ごとの使用料ですが、サーバーの月額程度で手に入ります。

 

 しかし、WordPressの方が、カスタムや収益化の自由度、そしてSEO対策や集客力といった点でも有利であり、特にSEO対策については、実際のデータで確認済みです。
 無料ブログの方が、既に開設されている大元のブログサイトによりSEO対策上有利だと思っていましたが、これも早ければ1か月程度で逆転されていくようです。この点については、また、別の記事で書いていきます。

 そうなると、収益化をしたらいきなりいちゃもんつけられて凍結されるリスク、ブログ側の広告を、しかも一番良い位置に貼り付けられて収益を横取りされるデメリットしかなくなってしまいますね。

 以上のことから、一刻も早くWordPressで自分だけのブログを運営し、何にも不自由なく恐れることなく情報発信していくのが一番だと考え、引越しを決めました。