初めてのスマホはAndroidとiPhoneどちらがよいか??

2019-12-01

これから携帯を持つ方、ガラケーからスマホ(スマートフォン)に変える方、多くの方はご存知かもしれませんが、スマホは大きくAndroidとiPhoneの2種類に分かれます。

Androidは、国内の有名メーカー(ソニーなど)から海外のメーカー(HUAWEIなど)までいろんなところで製造していますが、iPhoneは、りんごで有名なアメリカのアップル社独占です🍎

ここでは、そんな二大勢力、どちらにすればよいか非常に悩んでこの記事に辿り着かれていると思うので、僕なりにどちらが良いかはっきり答えを提示するので、お悩みを解決していただきたいと思います。

AndroidとiPhoneの違い

えっと、それぞれのメリットとかデメリットとか、専門的で詳細な話しやスペック的なことは、諸先輩方がいたるところで詳しく書いてくれているので、そちらをご覧ください。

そんな中で核心部分だと思う違いを書くなら、

  • 機種代金の元値が、iPhoneはかなり高く、Androidはかなり安いです。iPhoneは、最新機種なら基本10万円前後。
    Androidなら、2万円とか3万円というのが多数あります。
  • バッテリーのもちが、iPhoneの方がAndroidより良い傾向があると思います。決定的な違いは、アプリの管理能力であり、iPhoneの方がバックグラウンド、つまり、使ってないときに勝手に動くのを制御し、バッテリーの浪費を防げるのです。
  • 寿命(=結局バッテリーかもしれませんが)は、iPhoneの方がAndroidの倍くらい長いかもしれません。
  • その他、音楽とかアプリとかメールとか、細かい違いはあるかと思います。

一番目立つところをまとめると、高くてバッテリーのもちや寿命が長い(iPhone)か、安くてその点が劣る(Android)か、というところだと思います。

どちらがよいか

格安スマホにすることを前提に申し上げると、Androidが絶対にお得です。

AとかDとかSとか高額な老舗キャリアは、その後継続的に高額な料金(月1万前後)で元が取れるため、10万円近くするiPhoneの新型機種でも平気で実質0円とか1万円とかできてしまいます。 最近だと、SさんあたりがiPhone8だか7だかを7万円バックとかやってましたよね。ああいうのです。

しかし、前回お話しした楽天をはじめとする格安スマホは、その後の代金も非常に安いため(月2,000円前後)、iPhoneクラスの機種まで大判振る舞いをする余裕はありません。なので、iPhoneはほぼ定価で購入せざるを得なくなります。

そうなると、最初にiPhoneのクセをつけてしまうと、せっかく格安スマホにしても、例えば、2年ごとに8万円のiPhoneを買い替えた場合、24カ月で割ると月3000円以上の支出と同じになり、意味がなくなりますね💧

で、iPhoneとAndroidは互換性に乏しく、例えば、LINEなんかもiPhoneからAndroidは、トーク履歴などほとんど引継ぎができなかったりと、けっこう大変な思いをします。

また、iPhoneはやはりAndroidより使い心地がよく感じるので、最初にiPhoneのクセをつけてしまうと、抜け出すのは大変で、そのまま高額支出のスパイラルに陥ってしまうと思います。

僕は、最初のiPhoneからAndroidに抜け出すことはできましたが笑

要は、最初からAndroidにしておけば、そんなに不自由も何も感じずに過ごせるということです^^

Androidはどれだけお得になるか

Androidは、定価が3万円程度の機種も少なくありません。加えて、楽天モバイルに至っては年中キャンペーンのような機種があり、定価3万円くらいの機種を1万円程度で販売していたり、挙句に、今ページを確認したら、最低で5,000円くらいの機種もあるんですね笑!いやぁ、さすがにここまではちょっと怖い( ̄▽ ̄)

僕が平成30年のクリスマスに乗り換えたときは、定価3万円のnova lite2(HUAWEI)を1万円で購入することができ、その半年後の6月には、nova lite3がなんと8,000円で売られていました笑
まぁ、HUAWEIはかなり窮地で、最悪日本から消滅する危険性もあったからかもしれませんが。

それにしても、この価格なら、最悪保証期間の1年以内に壊れても全然惜しくないし、2万円の機種2年間使うのと同じで十分元取れますよね笑
10万円のiPhoneだって2年で壊れるかもしれないし、めちゃくちゃ頑張って4年もたせたって年間25,000円です。

と言うことで、これからスマホにされる方は、ぜひともAndroidをお勧めします💡

またそのうち記事にしますが、上で述べた、最悪保証期間内に云々て話し、他の家電にもいろんな場面で使える視点、考えなので、ぜひとも早いうちから持っていただけるといいかと思います。

Androidを使ってみて

今使っているnova lite2は、9か月ですが、大切に使っているわりに、バッテリーはちょっと心許ないかな、という感じですかね。まぁ、最初に使っていたiPhoneと比較してだし、TwitterとかLINEとか頻繁に開かなければ、1日で30%くらいの消費で済むとは思いますが。

で、とんでもない問題児だったのが、この前に使っていた某A社のイニシャルZシリーズ。これは、Androidが、というのではなく、このメーカー、企業独自の問題だと思います。被害者増えないように、追って書かせていただきますが。

国産だと、AQUOS系で同じくらい安いのもあるようですし、HUAWEIも動きに問題はなく、サポート窓口もしっかりしているため、選択を誤らなければ十分に安く通常の用途には困らないと思います。

やっぱりiPhoneの方が良い方は?

それでもやっぱりiPhoneが良いという方は、よほど高度なゲームや動画編集をしない限り、高い最新型ではなく、何代か前の型落ちを、できれば新古品などで落とすのがベストでしょう。

今調べてみた限り、最強なのは、こちらのYahoo!ショッピングで、iPhone7の新品同様が31,800円でしょう!特に、Yahoo!カードをお持ちの方は、Tポイントも多めに貯まってお得です。

現状、iPhone型落ちの価格相場は、SE~6sが3万円、7が4万円、8が5万円といったところです。で、調べた限り、SE~6sと7の壁はかなりあるものの、7と8の壁はそこまで大きくないような印象でした。そのため、少なくとも、LINE等のSNSをしたり、Youtubeを観る、ツムツム程度の一般的なゲームをする程度であれば、少なくとも7にしておけば十分問題ないでしょう。

ちなみに、現在使っているnova lite2は、iPhone7なんかと比べたら相当性能は低いと思いますが、TwitterやLINE、Facebookはもちろん、Youtube、仮想通貨の売買、FXのチャート閲覧など問題なく使えています。また、先ほどあげた某A社の問題児ではLINE POP2もやりましたが、こちらも問題ありませんでした。

そのため、iPhoneシリーズが良いという方でも、7か、せいぜい8までにしておくのが最もコスパが良いと思います💡

iPhone7を、新品「同様」じゃなく絶対新品未開封がいいというかたは、こちらの記事を参考に、ベストなタイミングで楽天市場から購入するのがいいでしょう。

また、iPhone8は、先ほどのYahoo!で7のようなおいしい新品同様は見当たらず、こちらが最安値と言わざるをえないようでした。

以上、AndroidとiPhoneならどちらがよいか、というお話しと併せて、現状iPhoneを最高にお得に手に入れる方法でしたが、次回の記事で、失敗しない機種の選び方について書いていきます✋