【今だけ爆益】還元率約10%のJCB CARD W

2019-10-15

いよいよ暖房が欲しい季節になってきました^^;
関東を中心に、台風で激しい被害を受けられた皆さま、お疲れ様です。少しでも早く復興すればと思うところですが、昨日お話しした通り、00000JAPANだけは、カード決済や買い物など、個人情報系はくれぐれも入力しないようご注意ください。

そんなところでなんですが、今日は急きょ、本当に煽り抜きで、今だけ還元率約10%を狙える爆益カードを発見したので、ご紹介したいと思います!

本命の楽天カードちゃんを差し置いてまで、なぜこんな浮気を推奨するか笑

これから忘年会にクリスマス、年末年始に新年会など、出費や、人によっては面倒なお付き合いも増えてくると思いますが、そんな今時期とキャンペーンを組み合わせるからこそ短期で破格のポイントを狙えるのです👛

これからの忘年会とか付き合いが面倒なサラリーマンの方、家族へのクリスマスプレゼントが楽しみながらもお財布が心配な方!

そなん今時期の面倒な気持ちや不安をちょっとしたワクワクに変えてくれるカードこそが、JCB CARD Wです。

JCB CARD Wの基本的な還元率

JCB CARD Wとは、30代までのいわゆる若年層が発行できるJCB ORIGINAL SERIESのカードです。40歳の誕生日前日までに発行すれば、利用は40歳以降もずっと継続して可能で、ETCカードも含め、年会費は無条件で無料です。

早速気になるポイント還元についてですが、JCB CARD Wのポイントは、「Oki Dokiポイント」と呼ばれるポイントで還元されます。 Oki Dokiポイント は、1ポイント5円相当で、本来、1,000円で1ポイント(0.5%)還元されます。しかし、JCB CARD Wは、この還元率が常に2倍、1,000円で2ポイント(10円)還元されるため、還元率は1%となります。 要は、

基本的な還元率が1%

ということで、まぁ、ここまでならよくある、当たり前のスタートラインです。

ここから本領発揮!入会から3か月が勝負!

しかし、このJCB CARD W、

2,019年12月末までに入会すると、そこから3か月間はポイント還元率が10倍(5%)

という大盤振る舞いに!その上限額は15,000円相当なので、30万円の買い物までぶっ込めるわけです笑

加えて、特定の店舗でも、

2,019年12月末までポイント還元率がさらに10倍(5%)

となるため、5%+5%=合計10%もの還元になるわけです!

とすっきり言いたいところですが、少しだけ注意なのが、上記のJCBオリジナルパートナー利用の10倍と言うのが、元の1倍の部分が新規入会3か月間の10倍と被っているため、その分1倍(0.5%)が差し引かれています。そのため、合計は9.5%となります。

※ちなみに、同じく12月末までだと、リボ払いでもさらに5%追加されるようですが、年利18%も取られるリボ払いは決しておすすめできるものではなく、僕は推奨もしません。それでもカードと言えばリボ払い!という方はこちらもかなりお得な要素でしょう。

ベストなポイントの交換方法

ポイントの利用方法として、Oki Doki内での商品購入や他ポイントへの交換ができます。僕はポイント交換しかしないので、ポイント交換について書きます。

ポイントの交換先は、楽天ポイントやTポイント、WAONポイントなど、メジャーどころは大方交換できます。しかし、いずれも交換率は、1ポイント5円相当のOki Doki1ポイントで4円とか、ひどいものだと3円など、かなり損をします。

そこで、一番おすすめなのが、nanacoポイントにキャンペーンを狙って交換することです。nanacoポイント自体、1ポイント5円相当で交換できるのですが、キャンペーンだと、これが6円相当(20%増量!)で交換できるようです。そのため、普段nanacoに興味がなかった方でも、nanacoを使えそうなお店やサービスにあたりをつけて、キャンペーンを狙って交換するのがおすすめです💡

僕は、それこそコンビニもほとんど使わなければ、高くてダサい〇ーカドーも好かないのですが、エネオスが使えるので、ここでガソリンを入れるか、まぁ、毎朝食べるミニトマトとか○ーカドーで買ってもいいかなと目論んでます笑

おそらく、普通の方であれば、僕よりはもっと迷うくらい使い道ありますよね、nanacoちゃん。

その他のお得ポイント

毎月の合計金額に対してポイントが付与される

カードによっては、利用金額が3,980円とか699円の場合、端数の99円に対してポイントが付与されず切り捨てられて損をしてしまいますが、JCB CARD Wならその心配がありません。

1回で使う金額が少ない場合も多いともうので、こちらはなかなかありがたいところです💡

旅行保険

ただし、海外旅行保険は、旅行での交通費をJCB CARD Wで支払った時限定で有効になります。交通費とは、ツアー代金や飛行機・電車・タクシーなどの公共交通機関のことで、こうしたものを利用した場合、領収書を保管しておく必要が出てきます。

スターバックス好き必見!

スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージでもOki Dokiポイントが10倍(5%)貯まります。スターバックスが好きで頻繁に行く方、スターバックスカードがあるなら、ぜひこちらの設定とキャンペーン事前登録をお忘れなく。

以上、鬼の様なカードを久しぶりに見つけたので、これ以上増やさないと思っていた僕でも、これから10月下旬にかkて申し込んでみようかなと思ってます^^

なぜ、今ではなく、焦らすのか、また、どうやってこれからの3か月間で大きく稼ぐのか、その方法やより深い考察については、また後日の記事で書きますが、時期については僕都合でもあるので、近いうちに大きな買い物がある方はぜひ、今すぐこちらからどうぞ↓